アルゴンアルゴンかと思っていたら

一昨日,帰り際に先生の奥様から
「私にお勧めの大阪の博物館調べて,それと,
Ar分析の事も!よろしく!」
とだけ伝えられ,詳細を聞くことも出来ず彼女は足早に去って行った

彼女の研究内容は知っているので,
なぜAr(アルゴンアルゴン)なんだろう...と考えつつも翌日の
フィールドの準備が有った為,戻ってきたら調べようと考えていました.


今日,彼女の研究とAr法の分析について調べてみたら
なんかしっくりとこない,見当違いに近い,
もしかしてアルゴンアルゴンは自分の思い込みなんじゃないか...
と,よくよく調べてみたら,
AR法は,Auto Radiography method だった.(Arじゃなかった!)

初みみ...


AR法は,簡単に言えば,物質から放射される放射線を
輝尽性蛍光フィルムに記録して画像を得る
画像から酸化カリウムの含有量を計る

あ,手法はOSL?ルミネッセンス法に近い?


分析を手伝ってもいいけれど,
何処のラボで出来るんだろう,考古かなぁ



博物館はみんぱくをお勧めしました
http://www.minpaku.ac.jp/








きゅんちゃん,お気に入りです(去年から)
日本ではイベントが行われるようです(行きたいねっ)




























札幌駅で買ったストラップは取り付け1時間後に壊れました




.