颱風1号

颱風接近の為に予定より早く戻ってきました.

前半の1週間は自分の調査ではなく学生さんの調査でした.
調査は私の調査地と同じで,研究対象が違います.

とにかく熱い.
露頭観察,GPS観測,ずっと野外に居るので,
どれも熱中症の原因になる日々です.今回もかかりましたが
薬や対処法で復活出来ました.

でも熱中症よりも,未だに慣れない台湾の習慣が有ります.
「ひとつの布団で二人で寝る」
ベット一つ,布団一つは,二人で眠れると数えるこの習慣は,
慣れないと言うよりも,嫌です.

ぐっすりと眠る事が出来ないですね...
ハードワークの疲れも重なり,かなり疲れました.

後半7月3日からは自分達の調査だったので,ひとり部屋を予約し,
遠慮なく眠る事は出来ました.
でも,前日までの疲れを引きずったままの朝5時出発と,
強烈な日差しでかなりぐったり.

台北に戻り颱風対策をした後,20時間眠りっぱなしでした...
お陰様で,かなり楽になりました.



来週フィールド調査に行く予定だった台東は,
颱風の被害が出ていると写真が届いています.