四重溪温泉

7月初旬の台湾日本古津波ワークショップで南へ行った時, 
巡検内容は津波石を見るだけで
他はなんも決まっていないという無計画な3日間の巡検でした.
状況次第で場所決定という,
良く言えば,臨機応変に対応した巡検

津波石のところ,約三年振りの訪問
















津波によって移動したと思われるこの石,論文は投稿中です,
筆頭はM多さん,この石を見つけたのは,M多さんと陳文山教授, 

某大先生はあちらこちらで「私が見つけた」
というふうに言っていますが,間違いです.
正確な情報を,皆様に解ってほしい.

巡検中は四重溪温泉に宿泊しました
宿は,高松宮宣仁親王(薨去)と妃喜久子(薨去)様が
新婚旅行で泊まられた宿だそうです.

近所のコンビニで寝ていたハスキーいぬ













四重渓温泉
http://jp.taiwan.net.tw/m1.aspx?sNo=0003122&id=5855